出無精おやじのバイク釣行ブログ

出無精おやじがオンボロGSX750E4に乗って釣りに行く釣り・バイク日記と自転車日記

02/13 日本海軍400時間の証言

日本海軍400時間の証言

2015-02-13-IMGP0463.jpg

2009年8月、3夜連続で放映されたNHKスペシャル

『日本海軍400時間の証言』である。



今までの戦争もんの殆どが、現場の命令される側の話ばかりであったが、

この証言は、命令する側の軍令部側の話である。



取り上げられたテーマは「開戦」、「特攻」、「戦犯裁判」である。

残念ながら、おいらは、「特攻」のみしか見られなかった。

そして、この本を読んで、何であの戦争が起き、何故止められなかったのか

と言うことが少し解ったような気がする。



開戦

開戦をめぐっては、海軍は開戦反対の意見を持っていたが、

陸軍の内乱を恐れて暴走を押さえられなかったこと、

戦争ができないと言えば予算を削られるのでとか、

陸海軍あって国家なし」と言うことが元海軍士官から語られている。



特攻

特攻は、現場から意思、上官からの決して強要はなかったとした軍令部。

実際、その責任は「特攻の父」と言われた自決した大西瀧治朗中将の独断にあるとされてきた。

が事実はそれ以前に特攻兵器の製造が計画され軍令部が承認していた事実。

軍令部は、特攻は、誰もが悪いと解っていて口を閉ざし

やましき沈黙」と語った元海軍大佐。



戦犯裁判

敗戦後2ヶ月という短い期間に手回し良く裁判対策が開始されていた。

最終的には「天皇に累を及ぼさず」という基本方針は貫徹され、

BC級戦犯の裁判では200名の海軍将兵が絞首台に消えた。

自決した現地指揮官の独断とされた撃沈商船乗員殺害事件、

艦隊司令部の命令が隠蔽され部隊指揮官が絞首刑となったスラバヤ事件。

同じ戦争と言う罪を犯しながら海軍からのA級戦犯者が出なかったこと、

戦犯裁判にも海軍軍令部が関わっていた。

暴力犯の陸軍、知能犯の海軍」と元海軍士官は語っている。



最後に、この本を読み終えて、

戦争という残虐さが浮き堀にされ、

今、「イスラム国」で起きている残虐な行為も

あの戦争内では、残虐行為が旧日本軍で起きていたことがも事実であり、

逆に、連合軍側でも、同様な行為があったことも事実で

それが、戦争と言うもので、あらためて戦争はやってはいけないと認識する。 (Θ_Θ)



今、尖閣諸島問題、イスラム国問題で、阿部首相が、

日本国憲法第9条の改正や邦人の救助に自衛隊の派遣を検討としているが

おいらとしては、悪くならない方向になって欲しいと願うばかりである。 (Θ_Θ)



おっと、本の趣旨と違った方向の話になってしまった。

元に戻し、

「陸海軍あって国家なし」、「やましき沈黙」などは、

現在社会においても当てはまることがあるのではないでしょうか。



皆さんも、心に手をあてて、よ~く、よ~く、考えて見てください。 (-_-)


にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/02/13(金) 22:53:01|
  2. 本・雑誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<02/14 Windows7 インストール | ホーム | 02/11 ETCデビュ~>>

コメント

おはようございます(^^)

この手のドキュメンタリー本はかなり読んだ方ですが、『日本海軍400時間の証言』はまだ読んでないです(^^;)
この本のように過去の戦争を描いたものは特攻隊の事を書いたものが多いですが、軍司令部側にたった本は珍しいかもしれないですね。
また日本国憲法第9条についても「解釈」と言う言葉でどうにでもできる状況になろうとしているのも事実。
ただこの本の内容や日本国憲法第9条について色んな感想や意見が出てくるかと思いますが・・・総じてこの国の未来のためにも戦争は二度とやってはいけないと言う事に尽きると思います。
・・・なんてね(^^;)
あまりにもデリケートな問題で、私のキャパを超える内容だったのでどうコメントしようか暫く悩みました(笑)
  1. URL |
  2. 2015/02/14(土) 09:52:19 |
  3. ムコ殿 #-
  4. [ 編集 ]

Re: おはようございます(^^)

こんにちは、ムコ殿さん

命令を出す側の視点からの反省会と言う事で興味がそそり読みました。

憲法9条や自衛隊の派遣の問題は、確かに非常にデリケートなので
難しい問題ですよね。(Θ_Θ)
  1. URL |
  2. 2015/02/14(土) 16:59:04 |
  3. 出無精おやじ #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様です。
太平洋戦争関連の書籍、雑誌等で、
よく、たらればの話しで戦況が好転
してたはずの記述がありますが、
本を読んでからは、そんなことは、
とても滑稽だと思いました。
海軍のエリート軍人って、無責任で、
面子にこだわる人々だったてことですのね。
久し振りに読書で激怒しました。

しかし、本読むの早いっね。
あっしは例のパイソンの本は、まだ終わってませんよ~。
  1. URL |
  2. 2015/02/16(月) 20:01:05 |
  3. とむーきゃっと #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんばんは、とむーきゃっとさん

あの証言が確かに証言が表に出たら大変なことになっていたでしょうね。
今の世の中でも同じことやってるんじゃなんじゃないですかね?
官僚エリートは。(Θ_Θ)

こちらは、電車での通勤時間がありますからね。(^^;)
でも、朝は激混みで帰りの電車でしか読めませんけどね。
  1. URL |
  2. 2015/02/17(火) 21:37:30 |
  3. 出無精おやじ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://type95hago.blog.fc2.com/tb.php/331-82a4d5aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

出無精おやじ

Author:出無精おやじ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

バイク (143)
ツーリング (28)
メンテナンス (55)
グッズ (10)
ウエア (8)
バイク・本 (2)
バイク・その他 (29)
釣り (104)
海釣り (45)
川釣り (16)
釣り道具 (24)
釣り・その他 (17)
自転車 (76)
チャリでお散歩 (49)
メンテナンス(自転車) (4)
グッズ(自転車) (15)
ウエア(自転車) (6)
カメラ (19)
車 (10)
本・雑誌 (3)
音楽 (4)
プラモデル (4)
旅行 (40)
食べもの (16)
PC (21)
日々のできごと (104)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

バイク Blog 釣り Blog 写真 Blog その他

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お客様カウンター

フリーエリア


にほんブログ村

にほんブログ村

FC2 Blog Ranking